Shuri Fujiko (首里フジコ)

l_c501f3f0d1594866a0758b543c3a5eb9


Official Blog

Myspace Page

Vocalist Fujiko Shuri introduced her 1st solo album, “Lua E Sol”, in 2004. The 2nd album, “Stormy Weather”, was released during the same year with her painting exhibition linked to the album. In April 2007 “Stormy Weather” ranked in at #1 for downloads in iTunes Japan.

She has performed in jazz clubs, music festivals, cafes and TV shows all over in Japan. Her style blends jazz, traditional Okinawan music and own compositions in a very original way. She has been one of the foremost unique artists of various art scenes in Okinawa and Japan.

She currently preparing her 3rd  album release in Feb 2011.

….

JAZZ、民謡、オリジナル曲など、ジャンルにとらわれず様々な音楽を沖縄の時間軸で歌う。アートパフォーマンスや、アートワークでも活躍するアーティス ト。 2004年、247music/Daisy Edgeより1stアルバム「Lua e Sol」にてデビュー。2ndアルバム「STORMY WEATHER」を発表し、アルバムとリンクした「STORMY WEATHER EXHIBITION」絵画展を開催。沖縄TVの番組「Deep Beat」のMCや、FM沖縄の番組「Groobug」のアーティストフレームでラジオパーソナリティを勤めた。2005年は愛地球博にて海外ミュージ シャンとの共演したのち、沖縄、東 京、関西〜九州のライブを中心に活動。TVCMでは、「サッポロドラフトワン/THE TIDE IS HIGH」や「au沖縄」へ歌唱提供。

「Apple Of Her Eyes/VA」、「Sunshine, Cloud and Rain/Soul Bossa Trio」など、アルバムやコンピレーションへも多数参加。昭和の偉大な作曲家三木鶏郎のトリビュートライブでは、細野晴臣、高野寛、ハナレグミ、畠山美 由紀、今野英明、小池光子らと共演。2007年4月、i-tuneのワールド部門で「STORMY WEATHER」が曲アルバムとも1位にランクイン。2008年3月、美術作家山城知佳子とのアートユニット「ラマンオキナワ」を結成し、アートパフォー マンスを開始。

同年12月、アーティスト山城芽も加わり、沖縄県立美術館にてアートパフォーマンスを発表。同年9月は東京、12月には関西ツアー(大阪・ 神戸・京都)を行い、沖縄県内外でライブ活動を精力的に行う。カフェやバー、ホテル、美術館など、ライブハウスに留まらず様々な場所で活動の幅を広げてい る。現在アートの垣根を模索しながら、沖縄を拠点に活動中。

現在3drアルバムレコーディング中, 2011年の2月4日にニューアルバムが発売予定

Leave a Reply

Spam Protection by WP-SpamFree

<

Leave a Reply

Spam Protection by WP-SpamFree