Hitoshi Kanda

Official Myspace Page

Pianist & Composer Hitoshi Kanda is a native of Nagoya, Japan;
He began his classical piano studies at the age of four. In January 2002, he entered Berklee College of Music. He graduated “Summa Cum Laude” from Berklee in Performance Major in 2004.

Since then he has performed with groups like the “Nobuki Takamen Group” internationally, starting in New York, but including Canada and Japan. After long stint in New York he is currently in based in Japan now. His most recent performances were at the Montreal Jazz Festival and the legendary “Iridium” jazz bar in New York City with the Nobuki Takamen Group. He released his demo album “Jigsaw Puzzle” in 2005.

A great musician to check out in the future.

神田 斉(かんだひとし) ピアニスト/作曲家 名古屋市出身
ピアノを4歳から始める。ジャズピアノをヒロ高田氏に3年間師事。2002年1月、同氏の推薦でバークリー音楽大学に留学。2004年12月、演奏科首席で卒業、その後ニューヨークへ移る。

2006年6月リリースのギタリスト高免信喜氏のデビューアルバム “Bull’s Blues” (What’s New Records) に参加。このグループで2007年6月、NYのローチェスターインターナショナルジャズフェスティバルで演奏し好評を得た。2008年10月発売の高免氏2枚目のアルバム“FROM NOW ON” (What’s New Records) にも参加。

他の主な活動では2006年4月から高木靖之氏率いるYaz BandのキーボードプレーヤーとしてNYの地下鉄駅構内 (MUNY) や数々のクラブ、フェスティバル (Music Under NY Jazz Festival) で演奏。このグループでの活動はNYのラジオ局 (WQCD)、NHK、フジTV、テレビ朝日等で放映され、2009年1月、朝日新聞夕刊1面でインタビューが掲載された。2008年9月、世界的有名な イギリスのロックグループ、オアシス (OASIS) のニューアルバム “Dig Out Your Soul” のプロモーションでオアシスと共演、その模様をニューヨークポスト紙ウェブサイトやドキュメンタリーフィルムが世界中に放映された。演奏活動に限らず、地 元名古屋の名東ジャズ倶楽部でコラムを2006〜2009年まで3年間執筆した。2009年4月より活動拠点を日本へ移す。2009年7月、カナダのモン トリオールジャズフェスティバルとNYのイリジウム (Iridium Jazz Club)に出演。

Leave a Reply

Spam Protection by WP-SpamFree

<

Leave a Reply

Spam Protection by WP-SpamFree